現在のページはホームの中のスタッフの紹介です.

北新宿ガーデンクリニックのスタッフ紹介

北新宿ガーデンクリニックのスタッフの紹介です.

ドクター

院長 星加 明德(ほしか あきのり)

小児神経科専門医.小児科専門医.心身医療「小児科」専門医.日本小児心身医学会指導医.日本小児精神神経学会認定医.

昭和48年東京医科大学卒業。平成3年東京医科大学小児科教授に就任。平成25年3月より医療法人社団カームガーデンへ勤務し、平成28年10月より北新宿ガーデンクリニック院長を務める。

専門は高機能自閉症、アスペルガー障害、注意欠陥/多動性障害、全身性チック、トゥレット症候群など。子供からお母さんまで優しく丁寧に接する診察が人気。

所属学会:日本小児科学会、日本小児神経学会、日本心身医学会、日本小児精神神経学会
主な著書:「チックとトゥレット症候群がわかる本」(講談社)「よくわかる子供の心身症」(永井書店)など

山田 康(やまだ やすし)先生

1964年生まれ.東京医科歯科大学医学部卒業.精神保健指定医.精神科専門医.
慶應義塾大学医学部精神神経科学教室に入局し,研修後は財団法人井之頭病院(単科精神病院)に常勤医師として6年勤務.平成13年より慶應義塾大学医学部精神神経科助手.平成19年4月から法務省の矯正施設の医療課長(法務技官)として勤務の後,平成20年7月,秋葉原ガーデンクリニックを開業.

専門は児童思春期精神医学(摂食障害・不登校など)であり,10年以上に渡って慶應義塾大学病院精神神経科において児童思春期外来を担当している.またこれまで大学の保健管理センターなどで大学生のメンタルヘルスに関して診療・相談などを行い,福島県の知的障害者更生施設や横浜市の作業所の嘱託医なども務めている.その一方で精神科産業医として企業のメンタルヘルスにも関わっており,みずほグループなどで診療・相談を行っている.

所属学会:日本精神神経学会・日本思春期青年期精神医学会・日本精神分析学会など
主な著書:『<次世代を育む心>の危機』(小此木啓吾らと共著・慶応義塾大学出版会)『精神医学テキスト』(“児童・青年期の行動と情緒障害”の項を分担執筆・南江堂)『チーム医療のための最新精神医学ハンドブック』(分担執筆・弘文堂)など

阿部 拓彌(あべ たくや)先生

精神保健指定医.
東北大学医学部を卒業後,岩手県立南光病院(単科精神病院)に10年間勤務.デイケア課長を務める.
平成21年11月から秋葉原ガーデンクリニック.
うつ病・統合失調症・不安障害・適応障害・認知症などまで,幅広く診られるメンタルヘルス医.

鈴木 厚子(すずき あつこ)先生

滋賀医科大学医学部医学科卒業.
専門は精神科・心療内科臨床一般.

加藤 華子(かとう はなこ)先生

精神科専門医.精神保健指定医.
平成15年慶應義塾大学医学部を卒業し、慶應義塾大学病院、桜ヶ丘記念病院、東京医療センター勤務を経た後、平成29年医療法人社団カームガーデンへ勤務.

専門は精神科心療内科臨床一般.うつ病治療、特に職場におけるメンタルヘルス全般につき、豊富な治療経験をもとに診察を行っている.また自身も2児の母であり、子育て中のお母さんに対して優しく丁寧に接する診察が人気.

中島 振一郎(なかじま しんいちろう)先生

慶應義塾大学医学部卒業・医学博士
専門は精神科・心療内科臨床一般・精神保健指定医.

山口 洋介(やまぐち ようすけ)先生

琉球大学医学部卒業.
専門は精神科・心療内科臨床一般. 精神保健指定医.

藤井 花(ふじい はな)先生

高知大学医学部医学科卒業.
専門は精神科・心療内科臨床一般.

黒川 駿哉(くろかわ しゅんや)先生

山形大学医学部卒
専門は精神科・心療内科臨床一般.

カウンセラー

新橋真由美(しんばしまゆみ)先生

ルーテル学院大学大学院修了.臨床心理士.

日塔明宏(にっとうあきひろ)先生

東京国際大学大学院修了.臨床心理士.

ページの先頭へ戻る